--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年06月04日 (土) | Edit |
頼りない長男と自立する次男のエピソードを1つ。

去年の話です。

ある時まーが30センチの定規を取りに来まして、和室で何やらごそごそ。
どうしたの?と聞くと

あのね、カードが入っちゃった(´・ω・`)

ここに入っちゃった

タンスとタンスの隙間。
入っちゃったカードを定規で取ろうとしていました。

以前にやっぱりカードが入ってしまって私が取ったことがあります。
見て覚えてたのね。

この人は何も言わずに自分でやろうとします。
全般的にそんな感じ。

牛乳こぼしても自分でふいて、何もなかったよ、という顔をします。
和は「大変、牛乳が~!!」というけど自分ではなーんにもしません。

カードの時も和なら
「大変大変!!取って!大丈夫!定規で取れるから!!」と言うでしょうが
自分で定規を取りに行くことはしないし、取りに行っても定規を見つけられない(。ノω<。)ァチャ-

2人を足して割りたい。
兄弟を持つ親ならきっとみんな思っていると思います…。


にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村




関連記事
コメント
この記事へのコメント
私もいつも思います。
二人のいいところだけ足して2で割れないものかと・・・。

次男坊はほっとかれて育ったのでたくましいし、生きる力を生まれながらにして持っている気がします。
お兄ちゃんも見習ってよ・・・って思うことが多々あります。

でもちび怪獣は自由人過ぎて困ることも多いですけどねi-201
2011/06/05(Sun) 17:13 | URL  | ひなひか #-[ 編集]
Re: タイトルなし
たしかに次男は生きる力がありますね。
見習ってほしい、兄。

しかし、まだ4歳だということを自覚して欲しいときもいっぱいアチャー(´・ω・`)
兄に出来ることは全部出来ると思ってますね~。
2011/06/06(Mon) 12:56 | URL  | 和&まーまま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。