--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年12月17日 (土) | Edit |
いえ、カリオストロじゃなくってね。

このたびまーが出された抗生物質がクラリス。
超まずいんですよ、これ。

なんというか、甘苦い?濃い味なのです。

あまりのまずさに飲んだ直後にグエッて出ちゃって、
その前に食べたものまで全部リバースしてしまうという恐怖の薬なんです(-ω-ll)

いつもの先生だと、飲めませんって言ってあるので
なるべく違うのを出してくれるんですが、
今回臨時休診で違うお医者さんにかかったのです。

そこは聞きながらパソコンに入れていくイマドキの先生で、
薬の入力ももちろん目の前でやっていたので、
もしやクラリスが出るか?と思って注意して見たのですが、
画面を見てたら違うみたい~と安心してしまって。

何が出るのかちゃんと聞けばよかった。

しかし、出されてしまったからには飲ませねば。

以前はどうしても飲ませられなくて(だって吐くしさ~)
途中でやめちゃったりしたのですが、

それが耐性菌を生むと知ったからには
出された薬はちゃんと飲みきらないとね!


それでもこの人は昔に比べればだいぶ薬をのめるようになりました。

もっと小さいときは他の水薬なんかも全部駄目でした。
味の薄いものはジュースに混ぜて飲ませてなんとか。

しかも一時期はジュースはパックのまま(あの赤ちゃん用のパックジュースね)じゃないと飲まないのでストローの穴からスポイトで入れたものです(´-∀-`;)

タマゴボーロを二つに割って練った薬を挟んだりもしたっけ。←もちろん失敗

氷で固めてみたり、あらゆる手段を試みましたが、
結局は大きくなってなんとなく飲めるようになったかんじ。

今は、市販の液体の薬もそのまま飲めるし(6歳以下は処方薬を!)
クラリス以外は口直しのヤクルトでなんとかいけてます。


今回は少量の水で練って口に入れ、水で流し込んだ後でバニラアイスを食べて口直し、という方法でなんとか吐かずに飲めるようになりました。

水で練ってほほの内側に、とかあかちゃんだけかと思ったら、まだ通用するとは。

プリンとか、練乳とか味の濃い甘いものと一緒に、がおススメされていましたが、
かろうじてバニラアイスを食べられるようになっていて助かりました。他は全部無理

1日3回なので、3回もアイスを食べるのか(-ω-ll)ちょっとずつだけどさ

和の時にはもちろんこんな苦労はなかったわけで。

どんな薬もグイグイ飲んで(でもクラリスはまずいって言ってたな~)
年長には粉のままでも飲めたし、
今は錠剤になったので、もっと楽チン♪です。


ところで昨日は2日ぶりに寝室で和と一緒に寝たのですが。

だってもう和は1人で寝るのは寂しくて辛抱できない!と言ってたし。

でも夜中咳き込んでいたので
夜中こっそりとまーと和室の布団に移動しました(;^ω^)

ソファーはね。

手前に敷いてあった私の布団に落ちてくるのはともかく、
反対側、30センチ弱の隙間(よくこの隙間に…)にも落ちたので、一晩で断念。

今日予定されてた地区のクリスマス会も無理だな~
また引きこもりな週末。

早くよくなっておくれ~。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。