--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年01月18日 (水) | Edit |
3学期になって幼稚園ではピアニカの練習に力が入っているようです。

年中さんになってからピアニカが始まりまして、
来月末にあるせいかつ発表会(という名の学芸会。お遊戯があったり劇があったり)に向けてがんばっています。

これまでに弾けるようになったのは「チューリップ」と「かえるの歌」の2曲。
楽譜はなしで、ドレミで歌えるようになってから弾きだすかんじですね。

年末初めての楽譜~~と持って帰ってきたのが「さんぽ」

幼稚園ピアニカ楽譜トトロの歌ね

年中の最初の頃はひらがなも読めなかったはずですが、すごい進歩です。

このどみそについている色丸は子供たちが自分で●付け。

ピアニカ鍵盤シールピアニカの鍵盤はこんなんなってます

和の時はヤマハをやっていたので
ヤマハの練習は大変だったけど、幼稚園のピアニカは余裕がありました。

まーはヤマハやってないし、左利きというのもあって
手の置き方、指の曲げ方からなんか変だよってかんじ(゚∀゚ ;)タラー

でも、私が直すと絶対やらないのでもう放置です。

ピアニカ練習一人でがんばれ!

和の時のせいかつ発表会は

年少・歌、お遊戯
年中・歌、お遊戯、ピアニカ
年長・劇(せりふあり、30分くらい)

でした。

和のクラスは「とんぼのめがね」

このときは業者さんのビデオを買ったのですが
和が弾いている途中で口からピアニカのホース(?)が外れてしまい、
わたわたしているのがばっちり写ってました。やるね!

今は変わって

年中さんは歌と音楽劇(せりふはなし。テープで流れる音楽とせりふにあわせて演技したり踊ったり)
そしてピアニカだけではなくいろんな楽器を使った合奏になりました。

みんなピアニカだと演奏できる曲が限られちゃうけど、
合奏なら弾ける子はピアニカを、
他にも鉄琴や太鼓、タンバリンやカスタネットなどいろいろできますからね。

それでもちょっとレベル上がりすぎ~(゚∀゚ ;)タラー

今は朝、登園して着替えるとまず1回練習して、それが終わったら外に出て遊べるらしいです。

土日ももちろん持ち帰って練習です。

今までは洗うために持ち帰っても一度も弾かずに持っていったけど
これからはちゃんと練習しなくちゃね。

はたして発表会はピアニカになるのかな?



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ














関連記事
コメント
この記事へのコメント
頑張って!
『せいかつ発表会』いうのがあるのね。
ウチの幼稚園で2学期にあったお遊戯会(音楽発表もあり)のようなものかな。

左利きの右弾きってたしかに大変かも。
メロディ弾かないといけないから指の動きをスムーズにしないといけないもの。
こればっかりは練習しないとねぇ(^^;)
利き手ではないほうの手を使うことは、脳がとても活性化されるんですって。
まー君、頑張るんだぞ~!
2012/01/19(Thu) 10:32 | URL  | ジョン母 #GCA3nAmE[ 編集]
Re: 頑張って!
両手利きになってくれたら頭よさそうですよね。

今のところはピアニカ志望だそうで、まだみんなへろへろなので
がんばって練習すればいけそうかな?

打楽器は打楽器で休んだあとに入ったりするので
けっこう難しいみたいです。
確かにリズム感が大切なパートですよね。

あとはインフルエンザが流行らないよういのるばかりです!



2012/01/19(Thu) 14:21 | URL  | みわさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。