--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年06月06日 (水) | Edit |
6月になりまして、こどもちゃれんじの付録におじぎそうが付く季節になりました。

ちょっと前に届いてはいたのですが
この前の日曜日におじぎそうのセットを開けて種をまきました。

おじぎそうの植木鉢(?)にじょうろ、土と種のセット。

こどもちゃれんじ おじぎそう

うしろの植木鉢は余った種用。

紙で出来たメガホンはおじぎそうの応援をするためのアイテムです。
ちなみにまーの名づけは「おじぎくん」

木くずで出来た土に水を含ませて膨らませて穴を開けて4つぶほど種をまきます。

おじぎそうは2袋きていて1つは予備。
上手く発芽しなかったときのために取っておきます。

1袋に10粒くらい入っているので残りは前もって買ってきた園芸用の土にまきます。

今日水曜日になって小さな芽が出ていました!

こどもちゃれんじ おじぎそう 発芽おじぎくん、はじめまして

こどもちゃれんじ おじぎそう


まーのおじぎくんも
余った種のほうももちゃんと芽が出てます~よかった~

毎日わくわくしていたからね。
和の時は上手くいかなくて予備を使った記憶があります。

あとは元気に育ってくれるといいのですが。

我が家はこの梅雨の時期から夏のおわりまで
陽の入る暖かな部屋というのがないのです。

南向きの窓はひさしの深いベランダになっていて
今の時期はもうベランダの半分も陽が射さないつくりです。

暑くなくていいのですが、
植物カーテンはいらないというか…アサガオすら育ちません。

なんとか夏の終わりまで育つと
秋から冬にかけては室内に陽が入るのでその後はちゃんと育って、
たしか和のおじぎそうは冬を越したのです。

でも2年目の春先に陽が入らなくなって枯れてしまった…(´・ω・`)

そうそう和のときにはベランダに大きなコニファーの鉢があって
(もう処分しちゃった。クリスマスはツリーにしてたやつ)
その根元に余った種を蒔いてました(蒔いたっつーか捨てたっていうか)

夏のおわりに気がついたらわさわさと大きなおじぎそうが!!

野生のおじぎそうって巨大になるのね。

ちゃんとお辞儀したのでおじぎそうと判ったくらいで
うちの中で大事に育てていた(和の命名はぺこりん)
これと同じ?と思った記憶があります。

秋の終わりくらいまで元気に育ってました。

今回は上手く育ってくれるかな。
まーさん、ちゃんと応援してあげてね♪


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




















関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
6月になりまして、こどもちゃれんじの付録におじぎそうが付く季節になりました。ちょっと前に届いてはいたのですがこの前の日曜日におじぎそうのセットを開けて種をまきました。おじぎそうの植木鉢(?)にじょうろ、土と種のセット。うしろの植木鉢は余った種用。紙で出...
2012/06/09(Sat) 01:25:19 |  まとめwoネタ速neo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。