--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年10月03日 (水) | Edit |
だいぶ秋めいてきましたね。
先週末あたりから道を歩いていると金木犀の香りに気がつくようになりました。

一体どこに木があるの?と思うくらい花が小さい時のほうが
満開のときよりも香っている気がします。

昔、子供の頃には金木犀の香りを嗅ぐと反射的にトイレの匂い!と思ったものですが、
今はトイレは芳香剤より消臭剤がメインなせいかあんまりトイレの匂いとは思わなくなりました。


前記事でなかなか見つけられなかった「アンダルシア~女神の報復」。
ありました。

つーか、検索であったのに、棚に見つからなくて店員さんに聞いたら
また準新作の棚にありました。

しまった~まだ100円になってなかったか~アチャ──(ノдノ)──・・

訊いちゃったし、見たいので借りましたが、
TUTAYAが旧作100円になってから100円じゃないものってすごく高く感じる。・゚・(ノД`)・゚・。

新作はまだ、やっとレンタルになった~みたいな気持ちがあるので
高いとは思うもののいいんだけど、
準新作って新しくもない上に安くないというハンパ感が…

レンタル界もデフレですな。

で、「アンダルシア」。
映画自体はよかったです。

テレビシリーズはまだ3ですが(2,3は借りれた♪4以降は貸し出し中~)
見てなくてもわかるもんなのね。
通じてないとこもあるのかもしれないけど気がつかなかったから、いいかな。

黒木メイサがいいわ~~(゚∀゚)ラヴィ!!

カッコイイ~!!
外交官黒田!押されてます!

黒木メイサは新参者でも出ていて好きだったんだけど
結婚して出産してお休み中なのよね?

もったいないな~
こういう人は妊娠しないで欲しい(←暴言)

そして原作も同時進行で読んでいたのですが。
実は原作じゃなかった∑(*゚ェ゚*)

先に読んだ「アマルフィ」も先に映画があってその最初のプロット(ボツ原案)から書き上げたということで、
だいぶ違うところはあるものの、
ああ、原作のこの壮大さは(予算的にも)ムリだったのね、ということで普通に読めたのですが。

「アンダルシア」は何からなにまで違う~

登場人物も違えば(これ黒木メイサじゃないじゃん、子持ちじゃん)
話の内容も。マネーロンダリングは一体何処に…?(゚д゚;≡;゚Д゚)ドコ?

そして伊藤英明がいないヒェ━━━━━(;゚;д;゚;)━━━━━!!

今回は巻末についている
「プロット案を基にして新たなアイデアを加えて書き上げたものであり、映画の小説版ではありません」
というのを表紙に書いて欲しいくらい違った…。

違うタイトルで出てたら別にいいんだけどさ。
久々のこれテレビと原作違いすぎるだろ感…。

「フリーター家を買う」以来。

テレビも原作もそれぞれはいいのに、
これをこれの原作(テレビ化)と言ったらいかんだろ~って思っちゃうんだよね。

ともかくあとはテレビシリーズとその原作本「天使の報酬」(こりない)。

原作は10人待ちなのでさすがにテレビシリーズのほうが先に見られるでしょう。
こんどはどうかな。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ









































関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。