--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年03月05日 (火) | Edit |
今4年生の社会は都道府県名と各県庁所在地をやっているようです。

先生によっては夏休み中に覚えるように宿題を出されていたところもあるようですが、
和のところは3学期に入ってからようやく習い始めた感じ。

うちでも一応進研ゼミで来たポスターはトイレに貼ってあったものの、
和が家でやっている様子もなく、
いつ授業でやり始めたかわからないくらい。

しかしここにきて追い込みなのか?
100点を取るまで何度も再試験をやるということになったようです。

しかも県名さえぼろぼろなのに
県庁所在地(漢字で)まで!!

いや~無理っしょ(ヾノ゚д゚`)

案の定94点中39点とかそんな点数を取ってきまして、
テストの後、週末には大量のプリントが来ました。

都道府県名テスト都道府県名テスト

正解とプリント6枚。
裏表で12回これを書けってことだね。

点数によって枚数が違うらしくもっと多い子もいたようです。

金甌日から毎日やっても1日4回書くようなのに(和にとっては2時間コース)
和がこれに着手したのは日曜日の夕方。

何で後回しにするのか、と叱ったものの、
いや、これをやりたくない気持ちはよく判るよ…。

手で覚えるというのは真理ではありますが
これ何度書いても覚えるのは~番=~県だよね。

すでに書き取りの宿題となっていて日本地図はもう関係ないだろう。

九九とか漢字とかなら100点取るまで何度も、というのは判るんですが
これ本当に必要な作業?

大人になったときに残ってるのは
自分に関わったり関心があるところだけだと思うけど。

和は震災の後、東北6県を覚えているし、
それでいいんじゃん?

日曜の夜で終わるわけがなかった和は
毎日1枚(裏表)を書くということでOKをもらったらしく、
ペナルティとしてこれが終わるまではゲーム禁止です。

ただ今日再テストがあったらしく、
前回よりはいいだろうと思うもののもちろん満点ではないらしく、
そうするとまたまたプリントがくる、のか?

エンドレス~。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

























関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。