--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年04月16日 (土) | Edit |
3年生…いわゆるギャングエイジに入ってくる子供たち。
1・2年生の緊張感を失ってだれてくる学年でもあります。
個々で行動していた今までよりも集団での行動が増えてくる分だけトラブルも多くなります。

それに対しての先生の考え方などのお話もありました。
いわゆる学級運営。

まず先生の第一声が「3年生は本当にかわいいですね~」
去年6年生の担当をされいたのでとりわけなのでしょうが。
6年生は6年生の、3年生には3年生のかわいさがありますと。

この一言でこの先生はいい先生だろうなと思いました。
子供たちを見る目が温かいんですよね。

1年・2年と和は本当に先生に恵まれまして、
どちらの先生も子供たちのいい面を探して下さる先生でした。
去年の先生は、一番最初の挨拶の保護者の自己紹介で
自分の子供のいいところを教えてくださいとおっしゃいました。
なかなかぱっと出てこないんですよね、いいところ。
悪いところ心配なところとかは出てくるんですが。
でもこれが一番伝えておかなくてはいけないところですよね。

1年生の時、となりのクラスが子供たちの悪いところばかり見る先生でした。
保護者会はプリントを読み上げるだけ。
クラスの様子などの話はまったくなし。
家庭訪問も面談もマイナスのことしか言ってくれなくて
とても落ち込んだ、と友達ママが言ってました。
定年間近のベテランの先生だったんですがね。

クラスもやっぱり荒れるんですね。
何かの用事で学校に行き休み時間に覗いてみると
強い子がおとなしい子をふざけて(でも目に余るほど)なぐっていたり。
もちろんそのママはとっつかまえたと言ってましたが。
「休み時間なんてまったく見てないよ~」と。

2年になってその荒れている子達と一緒のクラスになりまして。
内心「ええ~」と。
1組にやんちゃな子がまとめられちゃった感じ。
当初ママ達の間で各クラスに分けるとやんちゃが伝染?するからまとめたんだ、と言われたほど。

しかし。
2年生の一年間でどの子も落ち着き、しっかりしていました。
やんちゃはやんちゃなんですが。
しょっちゅう算数教室で説教されてたらしいし(;^ω^)
それでも認められるというのはすごいことだなと思いました。
叱られるところは叱られる、誉められるところは誉められるということなんでしょう。

で、学級運営のはなし。

3年生は理科や社会、総合などの新しい教科が増えるとともに
階段の掃除が加わったり、なにかと新しいことが増えています。
音楽室に行ったり、リコーダーも初めて。
習字も始まりますね。
どうせなら楽しいと思ってやっていきたい。

先生の方針としては

・お友達をいじめたり、馬鹿にしたりしたら叱ります。 
・何か失敗するのはいい。ちゃんと謝ったらその時は理由をききます。
 隠すのは駄目(正直に言ってより怒られたりはしない)
 正直に言えば気持ちが軽くなるように指導していきます。
・無理なことをやれとは言いません。
 でもちょっとがんばれば出来ることを面倒とか、ヤダとかいうときには
 叱ります。黙って教室の移動をするとか。

3年生なりにがんばる。けじめをつける。友達を思いやれる。

私も心に留めなければ…と思ってメモしてきちゃったよ(;^ω^)

時々もう3年生なのかまだ3年生なのか判らなくなります。
やりたがって知りたがって、でも人を頼りたがってだらけたがる、そういう年代なんですね。

あと、どうしてもトラブルは多くなるとのこと。
個々で行動していればトラブルは起きませんが、集団で関わればトラブルは起きる。
やったつもりがなくても片方がやられたと思うことは必ずある。
そして子供は自分の目から見た話をする。ウソとかじゃなくて。
相手の目から、周りの目から見た話も存在するので先生に話をして下さいとのこと。

小学校に入ると先生とのやりとりは全て連絡帳を通してになります。
幼稚園と違って先生と保護者の間は遠くなるので嬉しい一言でした。

そして最後に。
4時ギリギリだったんですが、先生が1分時間を下さいと言って言い始めたのが。

出席していた保護者(30人中20人くらいの出席率でした)
一人一人に対してその子のいいところ、がんばっているところを一言ずつ教えて下さり、
必ず「がんばってますよ。誉めてあげて下さい」と。

この1年間この先生の下で和もいっぱいいっぱい成長してくれるでしょう。

ちなみに和は「返事がいい」でした。



にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村







 

 











関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。