--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年08月07日 (水) | Edit |
8月の4日から6日までの2泊3日で福島県南相馬市の実家に帰省しました。

震災の後は私1人で2、3度帰っていたものの
子ども達も連れて帰るのは震災前のお正月以来です。

震災直後はやっぱり放射線が気になったというのもありましたが、
以降はとにかく移動手段がないため私1人の帰省になっていました。

私1人なら新幹線で福島に出てあとは実家の車で迎えに来てもらえるけど
4人じゃさすがに無理だしね。

以前はだんな実家の車を借りて
明け方に出て空いてる常磐道を5~6時間、
途中道の駅に寄ったりのんびり帰れましたが
今は常磐道は×、常磐線も×なので
仙台まで新幹線で出て仙台でレンタカーを借りて南相馬まで行くことにしました。

時間的にはそう変わらないけどお値段が3倍くらいかかってます…。
もう毎年は帰れないな~。

せめて仙台ー原ノ町間の電車は早く通じて欲しいわ~。

でも初めての新幹線の旅に子ども達はワクワク。
和は電車っ子だったころに東京ー新横浜間乗りに行ったことはあるけどね。

新幹線新幹線 福島駅 切り離し新幹線

今回初めての電車の旅ということで荷物は予め実家に送ってました。
楽チンだけど2泊なのに結構な大きさの箱になって、
普通の旅行の人はどうするんだろうと考えてしまいました。

うち、実家しかいかないので普通の旅行したことないんだよね。
みんなキャリーケースとかで持っていくの?

そして着替えの中にちゃっかりぬいぐるみが入ってました。
そうちゃんのこといえないじゃんか。

お昼に仙台駅についてお昼ご飯。

牛タン 仙台もちろん牛タンです。

牛タン定食が運ばれてきてこの写真を撮っているとき、
宮城県中部で震度5強の余震が起きました。

仙台は震度4くらいかな。

駅ビルの中だったので始めは新幹線の揺れかと思いましたがそんな訳はなく
(ガード下の店が揺れるまさにああいう感じだったの)
ひどくはないけど長いとは思いました。

テールスープはこぼれなかったよ~。

所沢では震度4ってなかなかないのでやっぱりまだまだ余震は続いてるんだね。

新幹線が遅れたり止まったりもあったのかな。
駅ではテレビ局も入ってました。

それでもその後は余震もなく、
レンタカーを借りて南相馬に向けて出発です。

長くなったので続きます~。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
















関連記事
コメント
この記事へのコメント
震災から2年経っているけれど、まだまだ不便な状況は変わらないんだね。
子供達は久しぶりの帰省、楽しかったかな?
ご実家はさぞ喜ばれたことだろうね。

私も今日新幹線で帰省します。荷物は両実家へ送りました。
続きはスマホから見せてもらうね~。
しかし、お値段3倍は痛いね~。
うちも今回往復かなりの額にびびってます・・。
2013/08/08(Thu) 07:32 | URL  | さちまま #-[ 編集]
確かに、
新幹線利用での毎年の帰省は無理です。1人でも。
家族連れなら尚更ですょね…。(/_;)タイヘーン

地震、震度の割に大したことなくて、
ホントにホッとしましたょ。。。

2013/08/09(Fri) 00:52 | URL  | めぐろみ #-[ 編集]
Re: 確かに、
すごく高くなったよね…。・゚・(ノД`)・゚・。

うちはだんなの方は近いから一箇所だけど
だんなと自分としかも方向の違う場所に帰省しなくちゃいけない人は大変だと思う。

うちの兄とか福島と熊本だし。
大変だろうな。

余震は仙台市内は大きくはなかったです。

新幹線の中にいたら止まっちゃて大変だったと思う。
5分くらいでもすぐに暑くなるよね。



2013/08/10(Sat) 11:42 | URL  | みわさん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
今ままで車で好きなだけ荷物を積んで帰っていたし、
(和なんてお気に入りの布団まで持って帰ってました)
勝手が違うので大変でした。

近所にお店が無くなったので気軽に買いにも行けにないし。

さちままさんはこうくんと2人で新幹線で帰るんだよね。
すごいな~。

帰省楽しんでくださいね♪

2013/08/10(Sat) 11:50 | URL  | みわさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。