--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年04月22日 (金) | Edit |
楽しくてもやっぱり和は和なわけで。

練習しないんですよトホホ・・(;´д`)ノ| 柱 |

幼児科からは家での練習が必要になります。
1日1回、ちょっとでも、というのが理想ですが。
のばしのばしになり前の日にいやいややります。
やらせようと思うと一週間分ですから長くなります。
練習しないから出来ない。出来ないからやりたくない。

当時、子育てに煮詰まっていた私。

幼稚園年長にもなると来年は小学校!というテイスト。
どうにもマイペースでまわりを見ない和は悩みの種でした。
発達が育児書無視!だったこともあり、
どこまでを性格と考えてよいものか…なにか問題があるのか。
全てがマイナスの育児。

そんな時、ヤマハの進路相談がありました。
練習もしないし、もちろんクラスで一番のへたっぴ。
幼児科終了でやめるつもりでした。
でも先生とお話をしているうちに先生が和のいいところを見てくれているのが判りました。
私にはマイナスにしかみえない部分をプラスにみてくれる人がいる。
それならば続けてもいいかもしれない。

だから和のヤマハはある意味ピアノのスキルをあげるためではなかったのも事実(´-∀-`;)

ジュニア科に進むにあたってエレクトーン(ステージアミニ)を購入しました。
今まではだんなが持っていて実家に置きっぱなしだっだ10年以上前のキーボード。
いろいろな音をいじるのが楽しいタイプだったので、
続けるからにはエレクトーンが欲しかったのです。

ジュニア科からは親が教室に入らないこともあり和やかに過ぎていきます。
(見ないほうが怒らなくって済むよね~)
先生に、友達とふざけて真面目にやらないと言われたときには
辞めるか続けるかを本人に決めさせました。
練習にしろもうこちらがしりをたたくのはイヤだったのです。
学校の宿題ですらなかなかやらずに叱りつけてるわけで、
これ以上は自分で出来ないならもう辞めてもいいかと。
お友達と別れたくないとがんばって続けることに決めました。

しかしジュニア科2年目の年末、ヤマハの教室が移転することになりました。

今までは家から歩いても5、6分。
駅前で車の通りが多いので一人でやるのはまだちょっと…ですが
雨の日にまーに留守番してもらっても送り、迎えが出来る距離でした。
しかし新しいセンターは自転車で25分。
バスなどもないため
車がない我が家は雨の日は行くことが出来ません。

この4月までがんばって辞めることにしました。
1月にグレート試験、3月の発表会。
本人なりにすごくがんばりました。

そして。
こんなにがんばるなら辞めるのはもったいないのかな~??
と欲が出た私。ゥ──σ(・´ω・`;)──ン
あと1,2年続けば大人になっても何か残るのかな~と思っちゃうんですよね。

それでもうちょっと近くにある楽器店系列の別のヤマハに転入することにしました。
グループは都合があわず入れず、半年間は個人レッスンになる予定。

ま、続かなかったらそれでもいいか。

ウルトラマンの曲に合わせてデタラメに鍵盤をたたき悦にいっているまー。
まーと二人並んで効果音で遊んでいる和。

本当に楽しいのはこういう時なんだろうな、とも思うので。

ちなみに、私も昔エレクトーンを習ってました。幼稚園から小学校5年生まで。
家にエレクトーンもありました。
今、弾けるのは一曲(足ペダルはなし)とりあえず和のテキストはわかる程度。
これを残ってるというのかな。
やっぱり練習しなくてね~。
レッスンに行って今どこをやっているのかテキストを開けなかったことがあります。
血、ですよ(;^ω^)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





































関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。